ボディ・シェイミング〜人の体型に対して他人があれこれ言う文化

その「たった一言」は相手を傷つけるだけでなく、相手が自身の体型を嫌う原因にもなる。

そんな経験はありませんか?

 

Body shaming(ボディ・シェイミング)と呼ばれる概念。

これには相手の体型についてとやかく言うこと」

また「その体型が恥だと思わせること」、

そして「自分の体型を人と比べ、恥ずかしいと思うこと」

の意味があり、

太っている/痩せすぎている、

胸が大きい/小さい、

背が低い/高いなど、あらゆる身体的な特徴に対して使われる言葉。

 

私にもそんな経験が多々あります。

産後太った時におばさんから言われた言葉「嫁ばっかり太って」(当時、旦那は痩せたていた)

男性女性問わず、よく言われる言葉「なんかやつれてるよ」

スポーツクラブでトレーニング中に言われた言葉「お尻が長い」

 

この3つはどうしても忘れられません。

これが原因で体型や顔にコンプレックスをずーっと持っていると言っても過言ではありません。

 

どんな体型でも自分は自分

どんな体型でも愛される価値がある。

 

過剰な減量に執着することなく

自分の体型を受け入れながら

健康を維持するための生活習慣を身につけることが

本当の意味でのダイエットだと思います。